【募集内容】
2.5次元舞台 キャストオーディションのご案内

2.5次元舞台『異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件』続編{悪の女帝モルテッシモの逆襲}出演者募集

2.5次元舞台『異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件』が続編として上演が決定しました。

本番日:2021年12月1日-5日全10回公演
劇場:池袋シアターグリーンBIG TREE THEATERにて開催!

VOL1は2019年5月8日から5月12日まで池袋シアターグリーンBox in Boxにて公演を行い、大好評のうちに幕を閉じ、VOL2は2020年1月15日-19日大塚萬劇場にて幕を閉じました。

このたび本作の続編を、2021年12月公演が決定!!そのキャストのオーディションを行います。2.5次元舞台作品へ出演したい俳優/声優の募集を行います。

概要
ライトノベル『異世界で孤児院を開いたけど、誰一人巣立とうとしない件』は、無料
小説サイト『小説家になろう』で爆発的な人気を博し、ネット掲示板などにも多くのス
レッドが立つほどの反響がある話題作です。
漫画家・有池智美先生による漫画連載がスタート。
また、ボイスドラマにもなり、広くメディアミックス展開をしています。

【参考URL】

・小説版
http://www.tobooks.jp/books/book_511.html

・漫画版
http://gammaplus.takeshobo.co.jp/manga/isekai_kojiin/

・ボイスドラマ
https://a-koe.jp/Series/_70

​あらすじ
ストーリー

クラス内のイジメられっ子、マサツグは、ある日、クラスメート全員と一緒に異世界に召喚された。クラスメートたちが強力なスキルを授かる中、マサツグが得たのは「初級の鑑定」と「守る」だけ。誰もが持っている、ありきたりなスキルだった。異世界でも冴えないままのマサツグは、国王から荒れ果てた孤児院の経営をするように命令される。しかし、マサツグの「守る」という能力は、実はチート級のスキルなのだった。孤児院の院長となるや、美少女たちが次々と入院し、マサツグを慕ってくる。親の愛情を知らずに育ったマサツグは、孤児の少女たちと心を通わせ、異世界で逞しく生きていく??。

【応募資格】
​他の事務所へ所属していない方

◆年齢16歳~30 歳ぐらい。

(未成年は保護者の同意を得てエントリーください)

◆舞台を創るための意欲のある方、本作品の宣伝を意欲的にできる方。

※原則として本番スケジュール、下記稽古期間などのスケジュールを必ず確保できる方。
※芸能専門学校や他の養成所(スクール)に通っている方もNG。

【応募方法】
メール宛先

oubo@marcot.tokyo

※件名には【「異世界孤児院」続編エントリー】と

明記ください。下記コピーし送付ください。

(PDFなどでプロフィール添付も可)

○お名前

○ふりがな

○年齢

○電話番号(携帯番号)

○メールアドレス

○生年月日 (例: 1995/04/10)

○出身地

○血液型

○身長

○体重

○趣味

○特技

○ブログ、ツイッターURL(ないかたはなし)

○簡単に芸歴

を明記の上

○顔写真

※プリクラ不可

○全身写真

○その他、アピールできる写真

をお送り下さい。

【選考方法】
1次⇒書類選考

2次⇒演技審査

3次⇒最終面談

第1 次選考 書類審査/1次選考の結果は通過者にご連絡致します。

第2次選考 実技審査/2月21日(日)13時~OR23日13時~ 会場:都内スタジオ

​コロナの状況により日程変更の可能性もございます。

※2次選考の詳細は1次選考(書類審査)を通過された方にのみ、お伝え致します。

※選考の日程に関しましては変更になる場合もございます。あらかじめご了承下さい。

【選考会場】
都内スタジオ

【締切日】
2021-02-20

【主催名】
Capella2.5企画

【主催者サイトURL】
https://www.isekaikojiin.com/

【オーディションにかかる費用】
なし

【お問い合わせ先】
oubo@marcot.tokyo