【募集内容】

カンフェティ演劇祭 VR演劇作品
舞台「それでもあなたは捨てますか?」(仮)
演出/脚本 小池樹里杏

【公演日程】・・・2020年6月17日(水)〜6月21日(日)
【会場】・・・新宿村LIVE
【稽古開始日程】・・・2020年5月中旬(オフ有り)
【集中稽古開始日程】・・・2020年6月7日(日)から
【配役】・・・アンサンブルなし、全員役付き
【報酬】・・・・二次面接の際に決定
※オーデション費用は有りません。

*選考方法
【一次審査】(書類審査)
・プロフィール写真(全身/バストアップ)
・氏名
・年齢
・お住まい
・特技
・楽器演奏または歌唱動画(3分以内にまとめてYoutubeに限定公開もしくはギガファイル便にしてお送りください)

上記必要事項を(musical@j-journey.tokyo)までメールにてお送りください。
合格者のみ同メールアドレスからご連絡差し上げます。

【二次審査】(面接)
東京都内にて審査を行います。(2020年1月29日(水)または1月30日(木)のどちらか)
合格者のみ、(musical@j-journey.tokyo)のアドレスからご連絡差し上げます。

〜あらすじ〜

「あなたはVRを覗く?」
「それとも覗かない?」

演劇ならではのVRの楽しみ方をふんだんに詰め込んだオリジナル作品がここに誕生する!

2020年の東京。
家庭ゴミの量が前年よりも80パーセント増加をした。

分別されないまま行き場を失う資源ゴミが捨てられるゴミの量は国際的問題に。
日本中では「物を大事に!」・「物を捨てるな」・「ゴミの出さない女は美しい」などという、キャッチーだがどことなく浅い呼びかけがブームとなり、SNSのハッシュタグは「#ステナイデ」「#リユース愛」が増えて言ったが、一向にゴミが減る気配はない。

そんな問題を抱えている日本は、国が独自に開発をした東京都清掃局に特殊部隊が発足した。
その名も「世直し隊」(仮名)

「世直し隊」の基本的な業務は、成分分析が終わったゴミを直したり綺麗にして、もう一度そのゴミを所有者に返却をし、「それでもあなたは捨てますか?」と問いただす仕事である。

「世直し隊」に選ばれたのは、去年大量に家庭ゴミを捨てた経歴が残っている、訳ありな奴等であった。

一人一人の人生の葛藤と、人生の中で本当に大切なものとは一体何なのか。
ゴミを捨てる理由はひとつではない。

この場所に捨てられる玉石混合のゴミには、いつも誰かの思い出が宿っているーー。

主催:テラスサイド
制作:J-journey
プロデューサー:玉井雄大
VRシステム協力:KDDI
VR映像制作:Supership
音楽:SUKI.

【応募資格】
・都内の稽古場に通える方
・心身共に健康な方
・18歳〜40歳までの男女

【応募方法】
一次審査(書類審査)
下記必要事項をメールにて(musical@j-journey.tokyo)までお送り下さい。
合格者のみ(musical@j-journey.tokyo)からメールにてご連絡差し上げます。

・プロフィール写真(全身/バストアップ)
・氏名
・年齢
・お住まい
・特技
・楽器演奏または歌唱動画(3分以内にまとめてYoutubeに限定公開もしくはギガファイル便にしてお送りください)

【選考方法】
【一次審査】(書類審査)

【二次審査】(面接)
東京都内にて審査を行います。(2020年1月29日(水)または1月30日(木)のどちらか)
合格者のみ、(musical@j-journey.tokyo)のアドレスからご連絡差し上げます。

【選考会場】
東京都内。一次審査合格者様のみ詳細はお伝えいたします。

【締切日】
2020-01-26

【主催名】
株式会社テラスサイド

【主催者サイトURL】
https://www.terraceside.com/

【オーディションにかかる費用】
無し

【お問い合わせ先】
J-journey合同会社
musical@j-journey.tokyo